九堂まだまだクールなヒロイン【仮面ライダーガッチャード】

仮面ライダーガッチャード

九堂まだまだクールなヒロイン【仮面ライダーガッチャード】

クールなヒロイン貼る

仮面ライダーでは凄く強い
クールなヒロインを演じていたのですが

一応まだクールで通じる

ゆあちゃんっぽさが凄い

なんか声の感じも似てるよね

腹から声出てない感じとかそれっぽい

クリスマスに異性の同級生の店を手伝うクール

息子とお揃いの指輪をしてるのを同級生の母親に見られるクール

前作今作主人公から案件仕事を奪って文句を言わせないクール

カフェの注文が呪文詠唱に聞こえるクール

(途中でユニコーンが変身に協力しなくなる)

アハハハ!叫べ加治木!嫌なことなんて忘れちゃえ!アハハハハハハ!!!

ここはツクヨミに似た圧を感じましたね

平成から令和に仮面ライダーヒロインの遺伝子が受け継がれているんだな

赤いきつねイメージキャラクター

あなたが錬金術師なんて認めない!先生どうしてこいつが錬金術師なんですか!とツンツンし続けると思ったのに

ていうか京都編のりんねちゃんはおかしかった

おそろいの指輪してるクール

敵の最高戦力(当時)を煽り倒すとこ辺りは最高にクールだったよ

来年からが楽しみだね

ラストまで主人公の家のバイトお手伝いして家庭を見守る歴代最高のライダーヒロイン
狂犬も監視したくなるのもわかりますわ

京都編は宝太郎自身がいつもと違ってりんねと逆転してる的なこと言ってたからな

ってか映画でマジェード変身した時はかなりしっかりとアフレコ出来ていたし映画観に行こうぜ!

第2弾特典待つわ
この時期親子連れ多そうだから避ける

いまだ一ノ瀬!必殺ビームだ!

冬映画アフレコ大丈夫かなと不安だったけど悪くなかったんでこれからよ

レギュラーキャラが初変身を映画でお披露目って珍しいパターンだよな
他は後藤バース先行登場くらい?あっちはパラレルで本編では伊達さん挟んだけど

演技ほぼ初経験で過去に傷を抱えてる大人しめキャラは荷が重いと思う

入れ替わりの予告もだけど弾けた演技の方が向いてる感じはする

レスポンチクソ強ガール!

黙れ黙れ黙れぇ!

ここすごい良かった

ガッチャンコするにはまだ早い
喧嘩して後で仲直り展開が残ってる

あああああああこれはこの後お子さんには見せられないっチュン!

だまれ!気ぶり看板バッタ!!!

棒っぷりがマジでゆあちゃんと被る

でも普段感情ちゃんと全開で出し慣れてない子が徐々に成長してるようでかっこいいぜ

15歳が考えたクールな演技だぞ

夏映画限定のフォームは仮面ライダーガチャマジェードだな

ガチャガチャマジェたんか!

あああああああAre you ready?っチュン!!!!!!1

父親が組織を裏切って失踪して死んだ重い設定の子なんですよ…

修学旅行の彼女が素なのかもな

高校生主人公で同級生がヒロインって他はユウキくらいしかいないんだね

初期に考えた性格設定から徐々にずらしていってる感がある

笑顔の演技が気に入られて修学旅行回での出番増やされたりしてるんでその辺に結構引っ張られてる

子どものの頃の性格見るに元に戻って来てる感じする

浮かれポンチ感あっていいですよね

宝太郎とりんねちゃんの関係はトウサクとタロウみたいないい感じの距離感で終わってくれればそれはそれで悪くないかもしれない

俺は映画でポテンシャルは感じた

京都編は菊一文字とかぶっ飛んだ発想力が宝太郎っぽくてこの二人は似たもの同士なのかなと

セリフのあまりにも授業の音読っぷりに長台詞のたびによくできましたって心の中で褒めてる